福岡空港 FUKUOKA AIRPORT

LANGUAGE
PAGETOP

取材・撮影申込

取材・撮影のご案内です。お申し込みはフォームにて受付いたします。

福岡空港で取材・撮影をされる場合は申請・手続きが必要となります。
注意事項をご確認の上、下記のフォームよりお申込みください。

福岡空港での取材・撮影に関する注意事項

本注意事項は、福岡空港内でのすべての取材・撮影(以下「取材・撮影」は「取材」という。)に適用いたします。なお、取材の流れにつきましては、3.その他の「福岡空港における取材フロー」をご参照ください。

  • ⒈ 取材場所について

    • 以下の場所の取材は一切できません。
      • 保安検査場(保安検査機器、警備員含む)
      • 従業員通用口および関係者専用扉
    • 取材の場所は、原則、保安検査場通過前のお客様が自由にご利用いただけるエリアに限らせていただきます。
    • 空港内道路、駐車場での取材は、当社への申請が必要です。
    • 航空会社カウンター、店舗(ロゴ・スタッフ含む)での取材は確実に事前に各事業者への許可をとり、取材を行ってください。

    ⒉ 注意事項

    • 取材時は、全員が規程の腕章を左腕に着用してください。
    • 事前に許可を受けた場所以外の取材はできません。取材の申請内容を変更する場合は、必ず当社に変更の許可を得てください。
    • 取材場所を改変、もしくは造作物、取材設備等を設置する場合には当社の許可を得てください。また、取材終了後は速やかに原状回復してください。
    • お客様のインタビューや取材を行う場合は、必ずお客様へ許可を取った上で実施してください。
    • 館内施設利用時は、お客様へのご配慮をお願いします。(ロビーチェアでの飲食、大声、走る等)
    • 取材に伴う見物人等の整理を確実に行ってください。
    • 取材当日は、身元の確認を行わせていただく場合がございますので、身分証明書を携帯してください。
    • 取材は当社担当者、警備員の指示に従ってください。
    • お客様の迷惑になる行為、お客様が不快になる行為、または航空会社・テナント等、空港内の業務に支障をきたす行為は慎んでください。
    • 取材にあたり、お客様、航空会社、入居テナント等とのトラブルについて弊社は一切責任を負いません。

    ⒊ その他

    • 多客時およびVIP往来時の特別警備期間中の取材は、お断りする場合があります。
    • 取材の内容によっては、取材料をお支払いいただく場合がございます。
       ※取材料の詳細につきましては、以下の「福岡空港取材料について」をご確認ください。

本注意事項を遵守していただけない場合は、取材中にかかわらず、取材を中止させていただきます。
また、以後の取材をお断りする場合がございますのでご注意ください。
ご不明な点等がございましたら、広報課(092-623-0611)までお問合せください。

取材許可申請フォーム

  • Step.1
    申込内容入力
  • Step.2入力内容の確認
  • Step.3送信完了
申請者必須
申請者名
所属企業・団体名
連絡先
取材依頼元必須
テナント、航空会社
担当者名
取材・撮影目的必須
媒体名
番組名
取材日時必須
開始日時
終了日時
取材場所必須
取材内容必須

対象

内容

取材許可取得必須

関連業者のテナント・航空会社カウンターにて取材をご希望の場合、事前に各事業者に許可を取った上で申請してください。

放送日・掲載日必須
開始日時
終了日時
スタッフ数必須
現場責任者必須
当日現場責任者
当日連絡可能な電話番号
使用腕章必須
使用機材
取材企画内容

企画書等がある場合、その内容を以下の欄に入力していただくか、FAXにて広報課( FAX番号:092-623-0539 )までご提出ください。

取材・撮影に関する
注意事項必須

上記注意事項を確認し、注意事項を守って指示に従うことを制約します。

個人情報保護方針必須

福岡空港の個人情報保護方針に同意します。

お電話でのお問い合わせ

  • 福岡国際空港株式会社

    • 総務本部 総務・人事部 広報課
      092-623-0611(受付時間:9:00~17:30(平日のみ))
    ※お問い合わせ内容の確認、今後のサービス向上のためお客様との通話内容を録音させて頂いております。