トップページ > お知らせ > 《重要》新型コロナウイルス関連での入国制限について(出入国在留管理庁からのお知らせ)

お知らせ

お知らせ

《重要》新型コロナウイルス関連での入国制限について(出入国在留管理庁からのお知らせ)


新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う2020年2月12日の閣議決定により、日本に入国することができない外国人の対象が拡大され、2020年2月13日午前0時からは、以下のとおりとなります。

・日本到着時前14日以内に中華人民共和国湖北省又は浙江省における滞在歴がある外国人
・中華人民共和国湖北省又は浙江省発行の中国旅券を所持する外国人


Immigration Services Agency of Japan

Due to the spread of coronavirus infections, the range of persons who are not permitted to enter Japan was expanded according to the Cabinet Decision by the Government of Japan on the 12th February 2020. As a result, from the 13th February 2020, the following people are not permitted to enter Japan.

・Foreigners who have travelled to Hubei Province or Zhejiang Province in the People's Republic of China within 14 days prior to their arrival in Japan.

・Foreigners who have Chinese passports issued by Hubei Province or Zhejiang Province in the People's Republic of China.


日本政府法务省 出入国在留管理厅

2020年2月12号,随着新型冠状病毒的流行,日本内阁決定了要扩大不可以入境日本的对象。 从2020年2月13号上午零点,只要没有特别的理由,就下列人员不可以入境日本。

・到日本以前14天以内,逗留过中华人民共和国湖北省或者浙江省的外国人

・携带中华人民共和国湖北省或者浙江省发行中国护照的外国人